2007年06月15日

ドームで我思う

昨日、ドームにいってきました。試合は多村のタイムリーで逆転、最後は馬原が締めくくり勝ったんです。勝利の花火もちゃんと観てよか気持ちでさあ帰ろうか、ふと見ると隣座席の下にゴミが散乱しているではないですか。隣だけじゃない、まわりを見渡すと結構あるんです。
自分が飲み食いした後のゴミぐらいちゃんと片づけろよ!みんながそういう意識をちょっと持つだけできれいになると思います。これは球場だけに限らず、様々なところでのゴミ問題にもあてはまると思います。「こんくらいよかろう。」とか「他んもんもしよるけんよかろう。」とかじゃなくまずひとりひとりが自分が出したゴミは自分が片づける、こんな簡単なことを実践することが「美しい国」をつくるための第一歩ではないかなと思いました。


この記事へのコメント
私もドームに行くたびに思います。
なんで~!大人でしょう~!
子供の教育ナンチャラと言う前に、親の教育改革しないと(>-<)
Posted by うさばば at 2007年06月15日 11:56
基本ですね!^^
自分のゴミぐらいかたずけなくちゃ!!
Posted by 四男 at 2007年06月15日 12:32
全くそのとおり!ゴミくらい指定の場所へ持って行けって感じですよね!自宅でもゴミ放置かな?て聞きたくなります!そんなやつに限って家は片付いてたりしてるんですよね(=_=;)
Posted by カミ男 at 2007年06月15日 13:26
うさばばさん、四男君、カミ男さん、ご賛同ありがとうございます!
大人がちゃんと手本を示せば、子供たちは見習うと思います。子供はちゃんと見てますからね。それが教育だと思います。学校の勉強も大事でしょうが、人間としての基本の部分をしっかり教えていかにゃあならんと思いますね。
Posted by 桃栗男 at 2007年06月15日 16:38
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。